初心者でも負けない!スキャルピングはこうして極める!

スキャルピング 短い時間で取引を行う

スキャルピングとは、デイトレードの一つでもっとも短い時間での取引のことで、一般的にはよくスキャるとか、秒スキャ専門とかっていう表現をされますよね。

取引スタイルは、数秒から数分ととても短い時間に、ポジ保持から決済を繰り返し、ほんの数銭の利益を(0.01pipsとか)コツコツと積み重ねて、稼ぐスタイルです。

100円の利確を10回すれば、1000円
100回利確すれば10,000

1万通貨取引で行えば、0.01pips取れたら100円なので、0.01pips取るだけならそう難しくはないですね。

 

スキャルピングの利点

スキャルピング 利点とは・超短期トレードなので、長くポジションをもつストレスがない

利益がコツコツとたまり、気がつくと塵つもなのでうれしい

・含み損を鑑みないので、少ない資金(必要証拠金ギリギリの入金)でも取引出来る

通常のトレードだと、利確まで数日から数ヶ月ポジション保持する人もいますが、スキャルピングをやる場合、含み損にストレスを感じる必要がありません。

また空いた時間でやれるので、本格的なチャート分析や、大局を見極めなくても手軽にやれ、短時間でポジション保持から決済を繰り返すので(数秒から数分)、知らない間に利益が貯まります。

 

スキャルピングの欠点

スキャルピング 欠点・超短期トレードは、FX会社に嫌われることがある

・テクニカルなどを使って機械的にやらないと、大損する

値動きが激しい相場は不向き

スキャルピングを好んでいないFX会社で、超短期トレードをやると、アカウント凍結という結果になることがあるので、現在取引を行っているFX会社は対応しているか、事前に調べておきましょう。

FX会社によってはスキャルピングを歓迎しているところもありますので、デイトレード用口座を別に用意して、使い分けしても良いですね。

スキャルピングの勝率をあげる方法

スキャルピング 勝率をあげるコツ・損切り

小さい利益を重ねていく取引スタイルは、しっかり損切りしないと直ぐにマイナスになってしまうため、大きな損失にならないよう利確と損切りルールを明確にしましょう。

例えば、テクニカルで移動平行線をみた時、一時間足の25maで一般的なトレンドを判断出来ます。

一般的なトレンド判断材料としては、ローソクが25ma線の上抜けで買いトレンド、下抜けで売りトレンドなので、一時間足の買いトレンド(上抜け)の場合、5分足(もしくは1分足)の25ma線に近づいたときに買い、上に離れたら数pips離れたら利確。

逆に25ma線下抜けたら、売って損切りとか、このように一時間足のトレンドに合わせて、短い時間足で取引すると、初心者の間はリスクが減らせます

一時間足が買いトレンドのときは、買い取引のみ。

一時間足が売りトレンドのときは、売り取引のみ。

分足25maでトレンド変換したら、損切り

こんな感じで、スキャルピングルールを決めてやることが大切だと思います。

機械的に利確や損切りが出来るようになれば、トレンドと一致する取引スタイル(順張り)だけではなく、逆張りも可能になってきます。

スタイスキャルピングで買いポジを利確した後、すぐに売りから入り、数pips取れたら売りを繰り返し、更に利益を増やす事出来ますが、逆張りの場合売り戻りがなく、時間足のトレンドに引っ張られてそのまま値が上がっていく(レンジ抜け)のリスクがとても高いので、レンジ抜けしそうな時間の逆張り取引はやめましょう

・スキャルピングに適した相場で勝負する

レンジ相場が順張り、逆張りで稼げるので適していますね。

しかし、レンジ抜けのリスクがあるので、逆張り取引は地合をしっかり観察しましょう。

特に大きな指標発表を控えている時(主にNY取引時間に多いですが)夜中の米国指標発表前は、半日から丸一日とかザラで値動きが止まります。

長時間足を、ポリジャーバンドで観察するとよくわかりますが、値動きが真ん中に集中してトンネルの中にいるような状態がスキャ日和なので、そういう相場は比較的ロンドンタイムやNYタイムまで値動きが停滞することが多いため、スキャルピングに適した地合と言えますね。

 

レバレッジを上手く使おう!

スキャルピング リバレッジを利用し上手に稼ぐスキャルピングのような、短時間の小さな値幅の中で利益を獲得ような取引は、レバレッジを活用しましょう!

レバレッジとは、証拠金にかける「てこ」のようなもので、元手を数倍の価値にして取引を行うことです。

この方法によって、少ない資本金でも大きな取引ができるようになるので、通常はレバレッジ○○倍といった言い方をします。

レバレッジの欠点として、資金が2倍なら利益や損失も2倍になる諸刃の剣ですが、管理された損切りルールの元であれば、トレーダーの強い味方になってくれます。

 

スプレッドの小さなFX会社を選ぶ

スキャルピング スプレッドが狭いほうが有利スキャルピングは短時間と小さい値幅で何回も取引を行います。

スプレッドとはFX会社に支払う手数料ですが、ポジを取った時点で数pips分引かれています。

ポジ保有直後、利益のマイナスから始まるのはそのせいですね。

利確するにはその手数料分多くpipsを取らないといけません。

そして沢山取引することが前提のスキャルピングの場合、スプレッドの低いFX会社を選ぶようにしましょう!


初心者向き! デイトレ向き!低コスト 中長期売買で金利収入 自動売買でプロのようにFX
外為オンライン DMMFX YJFX! 外為オンライン

記事一覧(この部分をクリックすると一覧が表示されます)

お勧めFX会社

5年連続No1! 初心者にお勧め「外為オンライン」

外為オンライン
スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 豪ドル/円 スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
j67sx
外為オンラインは5年連続で年間取引高1位の超人気会社です。

元システム会社という強みを活かし、ツールの性能と使い勝手が業界トップレベルです。

初心者でも簡単に使いこなせるシンプルさと上級者が求める機能をバランスよく搭載しています。

また、取引スペックも優れていて、低コストで常に有利な条件で取引できる事も人気の高い理由です。

特にスワップポイント(貰える金利)が高く、長期売買に適しています。

FX初心者に特にお勧めのFX会社です。
*5千円のキャッシュバックは、非常に簡単な条件で貰えるので必ず貰うことをお勧め致します。

外為オンライン

↓↓76%がトータルでプラスの自動売買の詳細↓↓
外為オンラインのホームページ

低コスト!ヤフーグループのFX会社「YJFX!」

YJFX!
スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 豪ドル/円 スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
fc317
ヤフーグループのFX専門会社!ヤフーの資金力とシステム構築力で業界トップを狙うYJFX!

低スプレッド業者では、提供の少ない通常の1/10の1000通貨(4,000円)取引ができ、低資金でFXを始めることができます。

スマートフォンアプリが有名で、昔からスマホ取引ならYJFX!と言われるぐらいスマホの取引機能が充実しています。

使いやすいシステムが好評でFX初心者に特におすすめのFX会社です。

長期運用に最も適したFX会社で、貰える利息(スワップ)が業界最高水準です。

外貨預金代わりの長期運用をするならYJFX!はおすすめです。

隠れた優良サービスである現受け・現渡しにより格安で外貨に両替する事も可能。

海外旅行の前に外貨両替するとお得です。
空港と比較すると約98%OFFの手数料で両替できます。

YJFX!を使えばTポイントが貯まります。

ss316

FX口座数 国内第1位! 皆が選ぶ「DMMFX」

DMMFX DMMFXはFX口座数 国内第1位!の超人気会社で65万人以上が口座を開設しています。

全ての通貨ペアでスプレッドが業界最狭水準として有名で、デイトレやスキャルピングをするトレーダーに大人気です。

使いやすいシステムが人気で初心者でも簡単に使いこなせる上に、プロもうなる分析ツール、為替情報が充実しています。

営業日の24時間安心サポートなど、FX初心者に嬉しいサポート体制が充実しているのも特徴です。

FX初心者に特にお勧めのFX会社で、少額でFXを試してみるのに最適です。
円のキャッシュバックは、非常に簡単な条件で貰えるので必ず貰うことをお勧め致します。

dmmfxのホームページ

FX取引高 世界第1位! デイトレなら「GMOクリック証券」

GMOクリック証券
スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 豪ドル/円 スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
7s6un
GMOクリック証券は全通貨最安水準のスプレッドを提供するFX会社で、取引高も世界第1位と非常に多く安定しています。

低スプレッド(低コスト)、高スワップ(高金利)で非常に人気があります。

使いやすいシステム、24時間電話サポート等が顧客の支持を集め、オリコンランキングでも常に高い順位です。

短期売買に最も適したFX会社で、低コストでFXをしたい場合にはGMOクリック証券が一番お勧めです。

FX本気で勝ちたいならGMOクリック証券は必ず持っておきたい口座の一つです。

t9784a

話題の自動売買! 利益をコツコツ積み重ねる「FXブロードネット」

FXブロードネット

FXブロードネットは業界トップクラスの低スプレッドで有名な人気会社です。

ドル/円のスプレッドが銭、ポンド/円 銭など、どのスプレットも非常に安いのが特徴です。

自動売買の「トラッキングトレード」が有名で、FX初心者に特に人気があります。

トラッキングトレードは裁量トレード(自分でするトレード)に比べて約3倍の利益が出るとして、公式サイト上で発表されています。

また、4千円からの低予算でFXができるのも人気がある理由です。

コツコツ儲けたい方に特にお勧めのFX会社です。

FXブロードネットのホームページ

1 個のコメント

  • […] スワップを生かした取引スキャルピング金利の高い方の通貨を買った場合は金利差相当額を受取り、逆に金利の高い方の通貨を売った場合は支払います。 例えば、現在(2009年11月時点)の金利水準で豪ドル/円の買いポジションを持った場合、借受けた円通貨で豪ドルを買付し、それを貸付けることになります。 この金利差によるインカムゲインを狙う取引方法をご紹介します。 みんなのFXには、満期・決済期限がありませんのでポジションを長期保有することも可能です。   […]