デイトレードで利益を積み重ねる!

デイトレード(デイトレ)とは、売買取引でポジションを保有しても、そのポジションを翌日に持ち越さない取引手法です。

小さい値動きを狙って、何度も取引して利益を積み重ねます。

休日や自由に使える時間が多い人、家事の合間を利用する主婦に人気のトレード手法です。

コツさえ覚えれば、一定の成果を出すことも可能なので人気は絶えません。

メリット

利益獲得チャンスを逃さない

為替変動をこまめにチェックするので、利益獲得のチャンスが広がります。

突発的な外的要因の影響を受けにくい

1日の間に売買をするので、寝ている間に起きた突発的な外的要因(テロや自然災害など)の影響を受けずに取引できます。日をまたいでポジションを保有すると、気づかぬうちに大きな損失を出すリスクがあります。デイトレであれば、その心配がありません。

損切りを恐れずに決済しやすい

売買のマイルールをつくって運用すれば、損失を最小に抑えられます。デイトレではポジションの保有期間が短く、複数回の取引を行う上で、平均して利益を上げればいいので、損切りに対しても踏み切りやすくなります。

デメリット

FXにかける時間が多くなる

細かい値動きを観察するためにも、トレード中は為替相場の動きを見続ける必要があります。忙しい人にとっては、常に画面の前に張りつく状況をつくるのは難しいかもしれません。

取引コストが多くかかる

デイトレードはスイングトレードや長期運用よりも取引回数が多くなります。取引を行うたびに取引コストが発生するので、スプレッドが狭いFX会社を選ばないと、利益率が悪くなります。

デイトレードにおすすめのFX会社

FX口座数国内1位DMM FXFX取引高6年連続世界1位GMOクリック証券は、多くのトレーダーが利用しています。

デイトレーダー向けにスマホやタブレットで操作できるオリジナルのアプリなども展開しているので、タイミングを逃すことなく取引できます。

また、これらのFX会社は、売買手数料が無料な上にスプレッドも業界最狭水準です。

取引回数が多くても取引コストを抑えられるので、デイトレ向きのFX会社といえます。