少額から始めるメリットとは?少額からOKのFX口座は?

FX口座を開設して取引を始めるには証拠金という、軍資金を入金しなければいけません。1000通貨でFXを始めるか、1万通貨で始めるかで、この証拠金の必要額が変わってきます。
1000通貨単位で取引出来るFX業者の場合、4000円の初期投資でFXをスタートさせることができます。

FX初心者にとって少額の1000通貨から取引するの利点の一つとして、ロストカットのリスクが減ります。未経験者がいきなり高額の実取引するリスクは高く、特に損切りの感覚を掴むまではある程度時間が必要です。

1000通貨単位での取引であれば1円相場が動いても損失1千円。その分利益も少ないけど、初心者のうちは「いかに損失を押さえるか」これに焦点をあてて行動すべきでしょう。

少額から始められるFX口座でおすすめなのが、DMM FXです。口座数が国内第1位で初心者から上級者まで人気のFX会社です。
また、外為オンラインもやさしいシンプルな操作とサポートが充実していているのでおすすめです。

1000通貨からの取引が可能で、とにかく初心者向けのコンテンツが充実しているので未経験者におすすめです。無料で使えて、本番と同じ環境で取引できるデモトレードも利用可能です。

初心者が少額から始めるメリット!

  •  1000通貨単位でFXを始める場合、1万通貨単位で始めるよりも初期投資が少なく済む!
  •  1円相場が動いても損失が1千円で済む!
  •  ロストカットのリスクが減り、損切りの感覚を掴むのに最適。