FXを副業にした上で、失敗しない為には?


FX 副業を失敗しないために

では副業でFXを始める上で失敗、損を防ぐためにはどうすればよいのでしょうか。

①普段の生活に影響の無いように

FXはその仕組み上やろうと思えば1日中取引できるものでもあります。

その為、ちょっとしたスキマ時間でやるつもりが大幅に時間をこしてしまう。

夜のトレードが長引いて寝る時間が足りなくなってしまう。

そういった自分の生活への悪影響が及ぶやり方はやめましょう。

あくまで「副業」ですので、やる時間をしっかり決めたり、時には延長戦用のルールを決めておく事も大事です。

また、金銭的にも私生活が危なくなるほどのお金を使わないように注意しましょう。

②始める前の用意に時間をかける

その性質上、FXは前もって知識をつけておく事が非常に強い武器になります。

とりあえずスキマ時間でFX始めてみよう。というよりもスキマ時間に勉強をある程度重ねてから実際に取引を始めるのが良いでしょう。

口座を作っておいてデモトレードをスキマ時間に行うのも手の一つです。

③無理な事はしない

始めたての方にありがちな事で、「毎週いくら利益を出すぞ」と目標を立てるのは良いのですが、高すぎる目標を立てないようにしましょう。

また、特に考えずに買ったり、突然大きな額を買ったり、博打のような買い方をしたり…という無謀な取引はやめましょう。

④始めた後でも時折勉強をする

また、FXは始めてからも分かる事が多いです。勉強するのは始める前だけでなく、FXを始めてわかってきた後も定期的に行うのが良いでしょう。

そこで、応用のテクニックなどを学び、大きな利益を上げられればと思い間ます。